帝京大学

帝京大学 page 48/220

電子ブックを開く

このページは 帝京大学 の電子ブックに掲載されている48ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
帝京大学

カリキュラム・ポリシー学位授与に要求される能力を修得するために、スポーツ医療学科は、各コースが定める方針でカリキュラムを編成する。1.基礎分野では、幅広い教養を身につけ、普遍的な原理を探求する能力、様々な現象を多面的にとらえて総合的に判断する能力、国際的視野に立てる能力を学ぶ科目を配置する。2.専門基礎分野では、「生理学」、「解剖学」、「薬理学」、「病理学」などの基礎医学ならびに救急医学の基礎を段階的に習得する科目を配置する。3.専門分野では、臨床医学を学ぶため「内科系医学」、「外科系医学」などを配置するとともに、救急救命処置技術を習得し、チーム医療の重要性を実践的に学ぶため「救急処置各論」、「臨床実習(シミュレーション)」、「救急車同乗実習」、「病院実習」を配置する。スポーツ医療学科救急救命士コースの基礎科目救急医学総論救急医学の概要を理解することを目的に、救急救命士の業務・使命・倫理観、メディカルコントロール、日本における救急医療体制の発展の歴史や背景について学びます。単に救急医療や対象疾患に関する基礎知識の習得にとどまらず、病院前救急医療を正確に実践できるレベルをめざします。救急処置各論現場での活動実習を前に、これまでに学んだ救急救命活動に関する基礎知識を再確認し、症状の正確な判断・理解、他者への迅速な伝達法を訓練します。しびれ、呼吸困難、嘔気、吐血といった症状から病気を予測し、短時間で判断できるレベルを目標とします。StudentMessage!スポーツ医療学科救急救命士コースのココが魅力齋藤涼介さん(3年)/東京都立江戸川高等学校出身Q.学科・コースの魅力は?実際に病院で働く先生から授業を受けることができるので、医療現場の生の声を聞けるところが魅力です。先生の体験談を聞かせてもらうこともできます。Q.おすすめの授業は何ですか?「救急処置各論」は、それぞれの専門医の先生に習う授業で一つひとつの処置に関して、分かりやすく教えてもらえるので、とてもためになります。Q.大学に入って、成長したと思うところは?My Item私のお気に入りメディカルテクニックサポートブック聴診器医療技術学部リーダーシップがとれるようになりました。実習で隊長になると、指示をうまく出さなければチームが機能しません。実習を通して、その力が身についたと思います。対処方法が分からなくなったとき、一目で確認できて便利です。いつも授業で持ち歩く必需品です。自分の名前が入っています。4年間の学びの流れと専門科目1年2年救急医療に関連する基礎・専門分4年間の土台を築く学年です。人体野を履修し、医学的知識を身につの構造や機能など、医療分野の基けると同時に、シミュレーションによ礎知識を学ぶのと並行して、救急る臨床実習を通して、救急現場で救命士としての豊かな人間性と倫の基本的技能を習得していきます。理観を身につけていきます。●英語Ⅰ・Ⅱ●〈救〉生理学Ⅱ●〈救〉解剖学Ⅰ・Ⅱ●〈救〉衛生学・公衆衛生学●〈救〉生理学Ⅰ●〈救〉薬理学Ⅰ●情報科学●〈救〉病理学●ヒューマンコミュニケーション●〈救〉生化学Ⅱ●生命倫理●〈救〉微生物学●医療社会学●〈救〉救急処置総論●いのちと環境の科学〈救〉内科系医学Ⅲ・Ⅳ●生命科学〈救〉外科系医学Ⅰ●〈救〉生化学Ⅰ〈救〉小児科学Ⅰ●〈救〉救急医学総論Ⅰ・Ⅱ〈救〉産婦人科学〈救〉内科系医学Ⅰ・Ⅱ〈救〉整形外科学Ⅰ〈救〉臨床実習Ⅰ(シミュレーション)〈救〉脳外科学Ⅰ健康スポーツ〈救〉精神医学統計学〈救〉放射線医学心理学〈救〉救急処置各論Ⅰ~Ⅲ哲学〈救〉臨床実習Ⅰ・Ⅱ(シミュレーション)教育学公務員教養Ⅰ・Ⅱ社会学スポーツ人類学経済学スポーツ倫理学法学スポーツ史ボランティア概論スポーツ方法実習(陸上競技)日本国憲法スポーツ方法実習(水泳)体育原理スポーツ方法実習(柔道)体育経営管理学スポーツ方法実習(剣道)スポーツ情報論Ⅰ・Ⅱスポーツ方法実習(ラグビー)スポーツ運動学(運動方法学を含む)スポーツ方法実習(バスケットボール)精神保健スポーツ方法実習(体操)学校保健(学校安全等を含む)スポーツ方法実習(スキー)養護概説スポーツ方法実習(バレーボール)健康教育学Ⅰ・Ⅱスポーツ方法実習(レクリエーション)栄養学(食品学を含む)スポーツ方法実習(ダンス)運動処方スポーツ方法実習(野外活動)フィットネス概論予防医学エアロビックダンスエクササイズ概論スポーツ体力学4年3年3年次までに習得した技能を総合演習で進化させ、さまざまな救急現場幅広い専門分野を学ぶと同時に、実で活動できる現場対応能力を磨い習を通して、高度な救急救命処置技ていきます。同時に、国家試験対術と的確な判断力を養います。また、策に取り組み、合格をめざします。消防署や救急病院での臨地実習で救急医療の現場を体験します。●ライフデザイン演習〈救〉救急救命特論Ⅰ・Ⅱ●〈救〉薬理学Ⅱ〈救〉臨床実習Ⅴ(シミュレーション)〈救〉内科系医学Ⅴ〈救〉外科系医学Ⅱ〈救〉小児科学Ⅱ〈救〉整形外科学Ⅱ〈救〉脳外科学Ⅱ〈救〉救急処置各論Ⅳ~Ⅷ〈救〉臨床実習Ⅲ・Ⅳ(シミュレーション)小児保健Ⅰ・Ⅱ障害者スポーツ論救急処置法環境衛生工学労働関係法令Ⅰ・Ⅱ刑法Ⅰ・Ⅱ経済法Ⅰ・Ⅱ行政法特講Ⅰ・Ⅱ現代法の諸問題Ⅰ・Ⅱ3年4年・共通〈救〉臨床実習Ⅵ(救急車同乗実習)〈救〉臨床実習Ⅶ(病院実習)エアロビックダンスエクササイズ実習Ⅰ・Ⅱ消防法と予防行政Ⅰ~Ⅳレクリエーション指導(理論)レクリエーション指導演習産業労働心理学憲法特講Ⅰ・Ⅱ基礎法学Ⅰ・Ⅱ民法Ⅰ・Ⅱ行政法Ⅰ・Ⅱ労働法Ⅰ・Ⅱ総合法学特講Ⅰ・Ⅱ法政策学Ⅰ・ⅡTopics実習Data実習スケジュール1年2年3年4年基礎分野シミュレーションでは、交通事故で発生したケガ人や目の前でいきなり倒れた急病人などさまざまな事故想定で救急現場活動を学び、その対応能力を身につけます。(右の写真は、交通事故のシミュレーションです。)取得可能な資格専門基礎分野●救急救命士国家試験受験資格専門分野臨床実習(シミュレーション)・東京消防庁・川崎市消防局・さいたま市消防局・相模原市消防局・浜松市消防局・川口市消防本部・我孫子市消防本部・深谷市消防本部・埼玉県央広域消防本部・沼津市消防本部・和泉市消防本部・島田市消防本部・加賀市消防本部・警視庁主な就職先乗臨実床習実・習病(院救実急習車)同・神奈川県警察本部・福岡県警察本部・IMSグループ●昨年度実習先帝京大学医学部附属病院、昭和大学病院、公立昭和病院、順天堂大学医学部附属練馬病院、災害医療センター、国立国際医療研究センター、東京医療センター、日本赤十字社医療センター、さいたま赤十字病院、埼玉医科大学総合医療センター、東京消防庁管下消防署(14署)一般企業2.7%病院5.4%卒業後の進路実績進学8.1%警察10.8%その他10.8%2013年消防62.2%●:必修無印:選択〈救〉救急救命士国家試験受験資格取得に必要な科目※共通専門分野(選択)は八王子キャンパスで開講されます。046教員紹介047P.180